6/15 大田昌秀先生のご冥福をお祈りします

2017615_2大田昌秀先生の逝去の報に接し、とても残念でなりません

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

先日は告別式に参列させていただき、改めて大切な方を失った悲しみがこみ上げてきました。思えば、何度も杉並にお越しいただき、そのたびに貴重なお話に心揺さぶられました。沖縄出身者が呼びかけた「沖縄とむすぶ杉並集会」でのご講演、「戦争体験者100人の声の会」の集いをはじめ、何度お話をお聞きしても、研究熱心な先生のお話には新しい情報があふれ、衰えぬ記憶力と資料の豊富さに驚かされました。2年前、先生の国際平和研究所を友人達と訪問した際は、広げた書籍にはびっしりと赤線がひかれ、日頃の努力が拝察されました。
 先生は壮絶な沖縄戦を体験し、亡くった旧友のために生き残った者の役目を果たすとして、平和の尊さと戦争の愚かさを訴えられたことは多くの方々が知るところです。‘軍隊は決して住民を守らない’こともその体験から、よく話されていました。先生の訃報に接したひめゆり学徒の生存者である上江田千代さんが、電話の向こうで本当に残念だと泣いておられました。同じ体験をされた千代さん...
はお兄さんのように、大田先生を尊敬され、私たちには兄妹のようにも見えました。
先生は久米島出身で、その久米島の離れ島に生まれた私を「あんな小さな島から、よく頑張っている」と嬉しそうに語り、励ましてくださいました。その相好を崩された表情がいまも思い出されます。
毎年の沖縄平和行進や県民大会で帰省した折は、杉並の友人らと何度も国際平和研究所を訪問し、大田先生に面会。90歳になられたころは一回り小さくなられたように感じ不安にもなりましたが、お話すればまだまだエネルギーがみなぎっていることを感じホッとしました。そして最近は、テレビや新聞に映し出されるさらに一回り小さく細くなられた先生には心配でした。今年の5月友人たちと研究所に連絡をすると「体調がすぐれず休んでいる」とのことでお会いすることができませんでした。今から思えばお見舞いに行くべきであったと残念でなりません。
大田先生は私には父のような存在でもあり、心から尊敬する人でした。亡くなられた日は誕生日で、ご家族や教え子にハッピーバースデーで祝福される中、安らかに逝かれたこと、皆さんと握手した際はとても力強く返されたことを、姪の渡辺さんからお聞きしました。
昨日告別式で弔辞を読まれた比嘉幹郎さんの「大田さんが最後までこだわったように、沖縄へのいかなる差別も許さず、恒久平和のために私たちは力を尽くす」という言葉のように、私も先生から学んだ一人として、先生に並ぶことはできないけれど、平和のためにこれからも力を尽くしたいと思います。
大田先生、ありがとうございました。
ご冥福を心よりお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/10 昨日のお花見はあいにくの雨

2017410

やっと恒例の花見が終わりました。予算議会開催中も何人もの方から‘いつやるのか’と、お問い合わせがあり、開花予定もなかなか出ないので決めかねていました。満開予定と言われていた4月2日は朝鮮第9初級学校の入学式がありこの日に入れるわけにはいかず、9日に決定したのですが、結果はご覧のように一日中の雨。お弁当35個をすでに注文しており、結局は事務所でやることになりました。手狭な事務所に雨でもお越しになった方が21人。座る場所もないほどでしたが、楽しい時間を過ごしていただけたようです。今日も控室に、「昨日行ったのですが…」と尋ねてこられた方もありました。ああ~申し訳ありまえんと平謝りです。けしばさんや私の連れあいに、早朝5時過ぎに場所確保をしてもらったのですが、シートを汚すだけに終わってしまいました。この掃除が大変…です(-"-)議会が終わり、政務活動費帳簿付け・提出、反原発自治体議員・市民連盟の会計報告(決算)準備で、時間があっという間に過ぎています。ご無沙汰の皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。ご自愛ください。(写真だけでもと、本日撮影しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/21 ‘原発事故避難者の住宅保障を’記者会見に参加しました

今日は保健福祉委員会の審議を控室で聞き、午後は‘原発事故避難者への住宅保障を’の記者会見に参加するため参議院会館に行きました。

避難者を支援する自治体議員の会も発足し、私も参加しています。杉並の避難者の状況を調べたところ、少なくない数の方々が区内にいる状況がわかりました。記者会見は平日の昼という事もあり、当事者は私よりも上の年代の方々。今年3月から、放射能被害を恐れ福島県から自主避難した方々への住宅支援が打ち切りになります。この過程、都各県の支援策の取組みについて、多くはないけれど拡大される施策があることも判りました。
避難者は孤立しがちな状況があり、情報が届くことがとても大切。自治体からもいろいろな形で情報を出すことが必要なのだと、改めて感じました。

2017221_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/2/18 和泉学園の展覧会。子ども達の作品に感動しました。

2017218_1

今日は楽しみにしていた新泉和泉小学校・和泉中学校(和泉学園)の展覧会がありました。9時に学校に到着し、6年生男子の案内で、まずはひととおり説明を受けながら見学をし、あとはゆっくり一人で鑑賞しました。どれも多彩な色使いの作品で、大アリーナ全体が賑やかで素敵な空間と化していました。




2017218_1_2

ほおっと、感嘆する作品、面白く、くすっと笑いのこぼれる作品などなど、どれも本当にすばらしかった。
保護者の方も多く参加されており、きっと私以上に感動されたことでしょう。子ども達の成長がとても楽しみですね。

写真は一年生の‘壁からモンスター’





| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/23 新春の集いへのご参加・ご協力をありがとうございました

2017_1141

昨日の新春の集いは114名の参加があり、法事や風邪で何人もの方々が欠席をされるなか、無事盛況に終えることが出来ました。朝鮮の歌と踊りをはじめてご覧になった方々から「すばらしくて涙が出ました」などの感想が寄せられました。皆さん、ありがとうございました。


先週は集いの準備で忙しくしていましたが、今週からは残された事務処理と、新しい相談も寄せられ、また忙しくなります。今日は明日から配布するチラシづくりです。風邪をひかれませんようご自愛ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/6 今朝は重装備で街頭へ

昨日と同じように寒いと聞き、今朝は重装備で駅頭に出ました。

お腹部分、背中や肩に5つのカイロを貼り付け、ダウンを2つ重ね着し大分着ぶくれの状態。でも地下鉄は電車が通過するたびに暖かな空気が階上にまで吹き上げてき、寒さはそれほど大変ではありませんでした。でも終わって自宅に戻り温まると、指先がピリピリして痛い。やはり今朝は寒かったのだと改めて感じました。

お世話になっているNさん宅を訪問。いつもまっすぐな姿勢がいい。人間は‘知性’があるから人間なのだと、耳の痛いお話を聞きました。
帰り際、Nさんの玄関先に満開に咲く花が‘エリカ’だと聞き、珍しくて撮りました。私の知っているエリカは筒状の花ばかりでしたが、このエリカは丸っこくて可愛らしい小さな花です。陽当たりのよいお庭には、その他にも

201716

ジュリアンやスイセンが、暖かな陽ざしを受けて凛と咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/4 本日から朝の駅頭が始まりました

今日から朝の駅頭が始まりました。今朝は割合暖か。日の出よりも早く始めたのですが、駅に向かう私の前を何人もの方が歩いています。今年も朝早くから、皆さん頑張っておられます。

通勤は普段の7割ぐらいでしょうか。まずは健康第一でいきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/1/1 新年おめでとうございます

明けましておめでとうございます


忙しい年になりそうです。一歩一歩進んでいきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご健勝お祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/16 オスプレイ墜落事故に抗議行動があります

オスプレイ墜落事故がついに起こってしまいました。米軍指導者の「感謝しろ」の言葉には何を混乱しているのかと怒りを通りこして呆然としますが、原発事故が起こった、でも東電の職員は頑張ったんだ…ということと何が違うでしょう。人間の命を犠牲にしてまでこの危険な欠陥機に執着し、沖縄(横田基地などにも来年配備が予定されています)に押し付ける姿勢が許せない。本日の6時半から防衛相前で抗議行動が予定されています。私はすでに別件(相談)が入っており残念ですがいけません。22日の緊急県民大会当日も臨時議会がはいってしまっています。皆さん、よろしくお願いします。今日の午後は道路交通対策委員会の外環の視察があり、委員長に了解を得て私も委員外議員として参加することになり、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/15 今朝は寒かったですね

帽子をかぶらなかったことを、しまった~と、反省した本日の朝街宣。ビル風が強く、手がかじかみ鼻水が出るくらい本当に寒いかったです。区の清掃職員の方達も首をすぼめ通過、地元の方からは「寒いですね~」と何人もの方に声をかけられ、別の駅でお会いする配達業務の方(最近担当が変わったようです)が「ここが一番さむいよ~」と声をかけて行かれました。まだまだ寒さは厳しくなります、皆さんもご自愛ください。…明日からは帽子をかぶることにします。皆さんも我慢しないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«10/26 10月17日~10月22日 の活動報告