« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

1/31 区議会・監査委員の東電現職社員問題で会各会派に質問状を提出

午前は消費者の会の新年会に参加しました。20代後半に初めて参加して、ここ数年は失礼していましたが、久しぶりに皆さんにお会いしました。ご高齢の皆さんに歴史を感じつつも、シャキッとした姿勢には感動しました。

午後は、東電の現職社員の区議会議員が監査委員であることの問題で、各会派・議員に質問状を提出しました。回答は2月9日としましたが、その前に、区議会として対策が取られ、区民に範を示すことが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/29 「命と健康」第2回講座 放射能から命守りたい…勉強になりました

今日の「命と健康」講座・第2回は、たんぽぽ舎の原田裕史さんから福島第1原発事故について、福島で有機農法を営んでこられた佐藤幸子さんから現地のご報告を受けました。

福島第1原発事故の実態学ぶ

 原田さんは、世界で配信された映像から、日本では明らかにされていない福島第1原発事故現場の厳しい現実を写真で説明しました。東京大学地震研究所が発表した「首都圏でマグニチュード7級地震が4年以内に起こる可能性が70%」とした論拠をプレートの動きで示し、原発の危険性を指摘しました。

 福島原発事故直後の放射線の流れや汚染状況が、パワーポイントで示されよくわかり、国が出したデータを基に、原発がなくても電力は十分であることもわかりやすく説明されました。

 

被曝が福島の暮らしを破壊

 佐藤幸子さんは、福島の子どもたちの現状を報告し、避難の緊急な必要性を訴えました。福島大学の山下教授が、地元の住民説明会で「福島の子どもたちは幸せだ。線量計をもらい自分で計算でき、数学にも科学にも強くなる。科学者にもなれる」などと講演したことに触れ、怒りを示しました。佐藤さんは、これまで有機農法で自給自足をめざし、まきでご飯を炊きや風呂を沸かし、電気は極力使わない生活をされてきましたが、原発事故ですべてが壊されました。自分の畑で採れた野菜からは国の基準値を超えるヨウ素が出てしまい、食べることも作ることもできなくなってしまいました。現在、福島の子どもたちを安全な地域に農村留学させる取り組みに力を入れています。食の問題にこだわってきた佐藤さんは、「化学物質や添加物でコップがいっぱいになったところに原発が落ちて水がこぼれた」と表現し、これを機に、食や暮らしのあり方をも振り返り考える時だと話されました。

 

※佐藤さんたちの「福島の子どもの命を守るネットワーク」の活動を支えるために、参加者に呼びかけたところ、3万円を超えるカンパが寄せられました。参加されたHさんから「今日は出席できてよかったですよ。大変勉強になる講演会で感謝です」というメールをいただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/28 バタバタの一日…

お独り暮らしでの70代の方のくらし相談。少ない年金でこれからどうしていいかとご本人は切実な様子です。私が沖縄の生まれであることを知ると、「沖縄に行けば少ない年金でも暮らせますね」と、…でも沖縄も中心部はそれほど家賃が安いわけではなく、家賃の安いところは交通の便のわるいところが多いのです(+o+)高齢になれば、病院に近いのが一番、買い物や交通の便が良いのが一番ですね。

その後、明日の反原発講演会の司会を努めるTさんと打ち合わせを行い、18時半からは京王線地下化を求める住民の会の講演会に参加。とても勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/25 今日は少々疲れ気味です

今日も寒かったですね。私は背中やお腹周辺に8個のミニカイロを貼って朝の街頭宣伝へ。おかげで手足の先はかじかんでじりじり痛みましたが、身体はいい塩梅。ちょっと重い(>_<)けれど、大分楽でした。街宣を終え自宅に戻ると、友人から労働相談が入り対応→区役所で1月29日講演会のチラシ印刷→事務所の留守電に入っていた生活相談のために井草まで→とってかえして事務所でやり残した仕事をかたずけて帰宅、20時をまわってしまいました。フー(-"-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/24 雪かき…なかなか難しいですね

Photo_2

昨日の雪で路面が凍結。何件も転倒事故があったそうですが、皆さんは大丈夫でしたか。午前中は来客があり控室で仕事し、午後は事務所。青梅街道の南側は高いビルで陽が届かず、路面はカチンコチンに凍ったままです。ご高齢の方が滑りそうになりながら歩いているので、けしばさんと一緒に事務所前の雪かきをしました。なかなか難しいですね。「腰が入っていない!」と、けしばさん私からスコップをとりあげてしまいました(=_=)…少しは歩きやすくなったと、自己満足。

夜は商店会の新年会に参加しました。半年ぶりにお会いする方もあり、久しぶりに皆さんとのおしゃべりで楽しい時間を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/23 今日は自宅で仕事…骨休みになりました

1/29日曜日に予定している第2回命と健康講座「放射能から命を守りたい」(講師は、たんぽぽ舎の原田裕史さん、福島の現地から佐藤幸子さん)のチラシ配布を予定していましたが、あいにくの雨で断念。新年会の参加者や会費の集約など、たまった事務仕事で時間があっという間にすぎてしまいました。肩こりました(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/22 新春の集いは雨にもかかわらず大盛況でした

朝からの冷たい小雨。私は身体障害者協会の新年会(大盛況でした)が同じ時間に重なっていたために、主催者でありながら45分遅れての参加になりました。風邪も流行っていてキャンセルの電話が相次ぐ中、どうなることかと心配していましたが、用意した椅子がすべてうまっており、ホッとしました。例年より多い135名の参加者です。140個のお弁当の注文を減らそうかどうか迷ったのですが、減らさなくてよかったです。ご参加いただいた皆さん、また、ご事情でご参加いただけなかった皆さんも、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/21 明日の新年会準備に1日費やしました

明日は私たちの「新春の集い」です。天気予報はで、参加の皆さんに影響がなければいいのですが・・・。雨の中を自転車で昨日の訪問先に忘れた携帯電話をとりに行き、その後は一日中事務所で明日の準備。結局、夜の8時すぎまでかかってしまいました。けしばさんはとても疲れた顔をしています。「2週間に一日でいいから、休みをとるよにしよう!」「月に1日でもいい!」とお互いに決意するのですが、いつも何らかの予定が入ってしまい…トホホの毎日。けしばさんは私より15歳も上です。優先的に休ませてあげようと…思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1/20雪の中でも元気な小学生

今朝は雪のために駅頭ビラまきをお休みしました。そのせいか土曜日の様な気がして、何度も勘違いをしました。生活相談の方にお会いするうためにご自宅に向かう途中で、黄色いランドセルを背負った小学生たちが、降ったばかりの雪をいっぱい手にもって「つめたいよ~」と大騒ぎ。子どもたちは元気ですね。

このところの乾燥と急な寒さのせいか、A香港型のインフルエンザが大流行しているそうです。大切なのはうがいと手洗い、インフルエンザの季節ももう少し。皆さん気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/19 寒かったですね

今朝は「新城さんは沖縄の人ですか?」と那覇出身の方が声をかけてくださいました。同郷の方に声を掛けられるとついつい嬉しくなり、ウチナー口(沖縄の言葉)で挨拶をしました。今日もとても寒くて、手がかじかんでうまく動かず、片づけに時間がかかってしまいました(笑)

夕方は、杉並で原発に反対する超党派の行動が呼びかけられ、その会合に参加しました。若い人たちが多く、提案もなるほどと感心させられるものが沢山出ました。行動日は2月19日です。ぜひ成功させたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/18 杉並女性団体連絡会新年会に参加しました

杉並の女性団体が参加する連絡会の新年会に参加しました。昨年の新年会から1年ぶりにお会いする方も多く、皆さんお元気そうなで何よりでした。女性団体連絡会の企画にはなかなかよいものがあります。今年は3月10日に平和映画界&講演で、崎山比早子医師や鎌仲ひとみ監督の「ヒバクシャ」上映会が予定されています。皆さんもいかがですか…。

その後は、経済産業省前の反原発テント村に行ってきました。原発稼働にむけたストレステストについての公聴会があり、ほとんどの方はそこに行かれていました。インターネット中継で経済産業省に対して抗議をする人々が映し出されましたが当然ですね。テントでは寒い中を多くの方々が座り込みを続けていました。時間の許す限り参加しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/17 杉並家族会の新年会に参加しました

精神障がい者の家族会新年会にはじめて参加。私は昨年保健福祉委員会に、家族会が提出された「こころの健康を守り推進する基本法の法制化を求める陳情」についてレクチャーしていただいたことをきっかけに、昨年から学習会に参加するようになりました。本日の新年会ではNPO法人「そしおん」野口晃世さんの「精神科領域の音楽療法」という講演が行われました。野口さんの指導のもと、トーンチャイム(とてもやわらかい響きを奏でる楽器)を使っての演奏や、合唱で楽しい時間を過ごしました。また、会員の方から悩みが打ち明けられ、同じような経験を持たれる方々から多くの助言がでる場面もあり、私にとっても非常に勉強になりました。今後も出来るかぎり参加したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/16 「頑張っていますね」と声をかけられました

八百屋さんで買い物をしていると「いつもがんばっていますね」と年配の女性に声をかけられました。お顔を見ると、朝の駅頭でいつもお会いする方でした。私は食材選びに夢中で全くきがつきませんでした。どこで誰にお会いするかわかりませんね。お声をかけていただき、うれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/15 「脱原発世界会議」…すばらしい集会でした

今日は「脱原発世界会議」に参加しました。会場は参加者とスタッフの熱気にあふれていました。特に20代の若い人たちの参加が多いことに感心しました。

私は4つのイベントに参加。一つは、反原発運動を行ってきたフランスやドイツ、インドネシアの活動家や金子勝(慶応義塾大学教授/経済学者)による「問題だらけの原子力」の講演報告、二つめは、オーストラリア(緑の党)、米国(軍縮教育家)、インド(ジャーナリスト)、バングラディッシュ(映画監督)、ヨルダン(弁護士と国会議員)、ケニア(核戦争防止国際医師会議)、日本(ジャーナリスト)らによる「原発も核兵器もない世界へ」の討論、三つめは、韓国、中国、モンゴル、日本で活動をされている方々による「原発のない東アジアをめざして」のパネルディスカッション、4つめの「首長会議:地域発・原発に頼らない社会のつくりかた」では、原発被災地から福島県双葉町の井戸川町長、南相馬市・桜井市長、原発立地自治体からは静岡県の「脱原発宣言」を行った牧ノ原の西原市長、湖西市の三上市長、支援自治体から千葉県長生の石井村長、世田谷の保坂区長、反原発の元首長として巻原発住民投票の笹口さんや国立市の上原さんが発言。各国の反原発のとりくみや、政府の「終息発言」に寄せた双葉町や桜井市長の「憤り」が語られました。脱原発に真剣に取り組む各首長の発言に私はとても感銘を受け、また勉強にもなりました。

…これ以上詳しく内容を書くと、また長くなりそうなので詳細な報告は別の機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/14 杉並消防団始式に参加しました

今日は杉並消防団始式(はじめしき)に参加しました。セシオンの大ホールがほぼ満席になるくらい消防団とその関係者が集いました。第一部だけでも1時間半、消防団員の表彰も行われました。3・11の大震災では消防団員の皆さんが避難誘導に力を注いだことや、その中で200人を超える方々が亡くなられたことが報告されました。ボランティアとはいえ、いざという時にはとても重要な役割を果たされています。日頃は仕事をもちながら訓練に参加し、地域の火事にはいち早く対応されている場面も見てきました。会場では地域の方々にもお会いでき、改めて感謝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/13 新しい組閣…

野田政権の新人事が決まりました。これまで消費増税推進の立場であった岡田氏が副総理・一体改革担当相に。震災復興財源などという口実で進められる消費増税は、被災地はもとより中小・零細の事業者、庶民の生活をさらに圧迫するものとなります。沖縄の基地問題も、誰が担当になっても差別政策は変わりません。今年は沖縄の「日本復帰」から40年、私も行動に立ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/12 色々な相談を受けました

昨日は頭痛と吐き気で、早めに休んでしまいました…ブログ一日断念…。

今日は地域の方々から、いくつかの相談を受けました。一つは高齢者世帯から、ご自宅の耐震化とバリアフリー化の相談です。昨年の震災を受けて、不安に思っているとのことでした。そういう方は他にも多くいらっしゃることでしょう。調べてご報告することにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/10 今朝は寒かったですね

高いビルの谷間で、風がビュービュー吹きつける中での駅頭街宣。「寒いですね~」と互いに声を掛け合うこともしばしば。今日は6時45分からはじめましたが、もっと早くから通勤される方もかなり多いことに気づかされます。皆さん、本当にお疲れ様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/9 成人式に参加しました

4年ぶりに成人式に出席しました。早く着いたので近くの喫茶店でお茶お飲んでいると、以前「障がい者施設」の件でご相談を受けた、Sさんと息子さんにばったりお会いしました。成人式の午前の部に参加をされたそうです。成人の日を迎えられた息子さんに、2年ぶりにお会いしましたが、少し大人びた感じがしました(^^)おめでとうございます。

成人式を終えた後、急逝された三里塚芝山連合空港反対同盟の鈴木謙太郎のお通夜に列席しました。まだお若いのにとても残念でなりません。心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/8 新年のご挨拶と、夜は朝鮮高校無償化実現する会合に参加

今日は雲ひとつない真っ青な空、寒いけれど気持ちのよい一日でした。昨年お世話になった方々に年始のご挨拶に伺いました、皆さんお元気に新年を迎えられた様子で何よりでした。夜は、朝鮮高校無償化実現の会合に参加…今年度中には無償化の適用を受けて、朝鮮高校の3年生が卒業できるか正念場です。皆さんもぜひお力を寄せてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/7「 杉並パーキンソン友の会」の新年会に参加しました

今日は「杉並パーキンソン友の会」の新年会に参加。昨年、地域の方からパーキンソン病についての相談を受け、友の会の存在を知りました。本日の会場である福祉会館の玄関には、沢山の車いすが並び、パーキンソン病の症状の一端が伺えました。車で来られた方も多く見受けました。新年会には多くの会員が参加され、大変盛況。私ははじめて参加しましたが、これをきっかけに皆さんからいろんなことを学びたいと思いました。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/6 寒かったですね

今日は寒い朝でした。駅頭街宣では何人もの方々に声をかけていただきました。1時間半も立っていると手はかじかんでしまい、指先がビリビリして痛いような感じが午後まで続きました。本番の寒さはこれからですね、思いやられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/5 賀詞交歓会に参加しました

今日は新年恒例の賀詞交歓会です。町会・商店会など各団体から多くの方々が参加されました。昨年お世話になった町会の方々にご挨拶をすることができました。また昨年杉並区に寄せられた被災地義援金が1億8千4百万円になったと報告されました。厳しい寒さの中にある被災地に、今後も引き続き支援を行っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/4 毎日ブログを書くよう…頑張ります

今日、お会いしたMさんから、「数行でいいから毎日ブログを書くように。1、2行のものでも、日々の活動が伝わることが肝心。書かれたことで、それはどういうことか?知りたい事柄については連絡する」とのご意見がありました。私のブログの「管理」欄を開くと、これまでに公開されないまま「下書き」状態になっているものが沢山あります…タイミングを失ったものがほんど…折角の労力も水の泡。今年こそ、1、2行でもいいじゃない!の構えで、「毎日更新」に努めます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1/1 2012年の幕があけました

新しい年が明けました。本年もどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »