« 5/12~14 沖縄平和行動に参加 | トップページ | 5/29 またまたモンシロチョウがかえりました »

5/16 沖縄戦を生き抜いたKさんのお見舞い

ひめゆり学徒の生存者であるKさんの見舞いに行きました。ちょうど診察に向かうKさんに出会い、沖縄報告をしながら私も診察室に付き添いました。すると介助の介護士さんが「私も沖縄です」と嬉しそうに答えました。私は介護士さんの顔を見たとたんに「もしや」と思っていたのですが、やっぱりそうでしたね。Kさんはそれを聞くと、急に元気になって「私はね、沖縄戦の生き残りなのよ」と自己紹介。うれしかったのですね。Kさんの何よりの「ヌチグスイ」(命の薬)は、大田先生からのお便りです。同じ沖縄戦を生き抜いたKさんや大田先生。以前もKさんが入院した折に、私は大田先生にKさんへのメッセージをお願いしました。そこには「沖縄戦を生き抜いた者は何物にも負けない!」と書かれてあり、私は胸が熱くなりました。今回もKさんへのお土産は、大田先生のメッセージです。Kさん「何よりも、嬉しい」と満面笑顔です。大田先生は86歳にして、記憶も頭脳も明晰、しかも意欲にあふれ、私はいつも圧倒されます。Kさんや大田先生にはぜひお元気で長生きをしていただき、戦争の惨禍と軍隊は決して住民を守らないという沖縄戦の真実を語り継いでほしいと思います。

|

« 5/12~14 沖縄平和行動に参加 | トップページ | 5/29 またまたモンシロチョウがかえりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/16 沖縄戦を生き抜いたKさんのお見舞い:

« 5/12~14 沖縄平和行動に参加 | トップページ | 5/29 またまたモンシロチョウがかえりました »