« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

6/27 金剛山歌劇団舞踊「春香伝」ミュージカルを鑑賞

日朝交流促進議員連盟の関係で、金剛山歌劇団の舞踊鑑賞が恒例となっています。けしばさんや後援会の方々と今年も一緒。今回は朝鮮で有名な朝鮮王朝時代の恋物語「春香伝」のミュージカル。衣装が華やかで、踊りも優雅。とても素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/26 区議会が終わりました

今日は議会最終日。今朝は4時起きで、議案の勉強と反対意見の作成。5つの議案をけしばさんと分担し、私は区民生活委員会議案の外登法廃止に伴う印鑑条例改定と、区の防災費の財源に区民税均等割に1000円上乗せし10年間負担させる区税条例改定に意見を述べました。けしばさんが原稿を忘れて登壇し、発言中原稿を取りに戻るというハプニングもありましたが、今回も無事終了です(笑
その後、被災地の子どもたちの夏休み保養の件で、他会派の議員たちと一緒に区長との会見を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/24 マムシ?アオダイショウ?小さな蛇

沖縄の友人たちとKさんのお見舞い。ひめゆり学徒の生き残りとして、お元気であれば沖縄に帰省して、野田首相の「慰霊式典」参加に抗議をしているはずのところ、あいにく体調を崩して帰省を断念しました。「新聞に沖縄のことをあまり書いてない」と怒るKさん。野田首相の沖縄の負担軽減発言に「もう聞き飽きた!何が負担の軽減か!」と怒り噴出。先日、新聞に載った川柳を私たちに紹介してくれました。『本当にいまなら売れるわよね。「よく落ちるオスプレイ洗剤」』とKさん。

Photo_3Photo_4帰り道、自転車を押して歩いていると、スルッとした動きが視野に入った。私は思わず「ハブ!」と叫ぶ。「ハブ?が、いるわけないでしょう、これはアオダイショウだよ。」と友人。40㎝くらいの細長い身体に縞模様がある。マムシか、アオダイショウの幼生か、どちらともいえない。小さな蛇は懸命にブロック塀に這い上がろうとしているけれど、なかなかうまくいかず、私が近づくと、小さなお口をあけて威嚇。その必死さがとても健気だ。マムシだったら小さくてもきっと毒がある、手助けすることもできずひたすら見守るだけしかない。そのうちに、私たちがいることでますますこの蛇は焦っているのではないかということに気づき、その場を離れました。小さな蛇、その後、どうしたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/22 モンダンヨンピルコンサートは感動がいっぱい!

清掃エネルギー対策特別委員会を終え、「モンダンヨンピル」コンサートの準備のために、会場の中野ゼロへ向かいました。1500人も入る会場に、どれだけのかたが参加するのか不安でした。が、開場前の5時過ぎから人々が並びはじめ、結果は予想超えるものすごい!参加者となりました。

622モンダンヨンピルはクオンヘヒヨさん(「冬のソナタ」に出演)が共同代表の一人で、韓国から30人を超える出演者が自費で参加されました。今回のコンサートの目的は被災地の朝鮮学校支援です。朝鮮高校が無償化の対象から排除されていることに対して、韓国国内で在日の子どもたちのために活動されている方々です。

6223クオンヘヒョさんの語りはとても心を打つ内容で、心と体に響くメロディと歌詞に、私は大感動。韓国で有名な若い人たちのヒップホップは、とても楽しく、私も身体を揺さぶっていました。あまりのかっこよさに、朝鮮高校の学生たちのキャ~と叫ぶ声、その反応ぶりがとてもほほえましく思いました。

Photo_2朝鮮高校だけを高校無償化から排除する日本の差別的なあり方に、世界はどのようにみているでしょうか。世界に恥ずかしくない日本をつくりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/21 汗かきかき、仕事しています

私たちの控室は空調が悪いために、とても暑い!汗をかきながらの仕事です。ずっと作業していると、頭がぼ~っとしてくるほどです。なんとかならないかなア。今日は、区議会にある印刷室での印刷作業。ここも控室と同じくらい暑い…控室よりは幾分いいかもしれません。こんなにも水分が出るのかと思えるほど、汗かいています。健康にはいいかも、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/19 戦争体験者100人の声の会の打ち合わせ

「戦争体験者100人の声の会」が今年で10周年を迎えます。戦争体験を語り継ぐ活動をされて、10年を継続されたことは本当にすばらしいことです。共同代表の宮澤一郎さんが93歳、上江田千代さんが84歳。今日は、私も勉強のために、会合に参加をさせていただきました。お二人の鋭く的確な提案に脱帽。8月18日(土)が10周年の集いになります。いまだから聞ける重要な体験。皆さんも参加してみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/17 大飯原発再稼働反対集会に参加

Photo大飯原発再稼働反対集会(in福井県)に参加しました。雨上がりの、一気に上昇する気温に閉口しましたが、賑やかな音楽隊に歩きも軽やかになりました。3月に比べても、多くの人々が公園を埋め尽くし、住民を無視した政府や福井県の決定に抗議の声をあげました。集会は、 鎌田慧さんや京都大学研究所小林圭二さんが発言した後、80名がリレートークでそれぞれの思いを叫び?ました。622 再稼働なんてありえない!稼働をやめさせるために一緒に頑張りましょう。

622no

622_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/15 中村哲講演会実行委員会に参加

構成が新しくなってはじめての福祉保健委員会が行われました。今回は議案はありませんでしたが、保健福祉に関わる事務事業概要など全てに関わっての質問ができました。報告は改めて区政報告に掲載します。

夜は中村哲医師講演会実行委員会、参加者は少なかったけれど重要なご意見がありました。中村医師のお話がすばらしかったため、35万円を超えるカンパが寄せられたことに、皆さん感動していました。会計担当の私としては、赤字にならず予想を超える収益に、ほっと一安心。今回は、立場や団体・政党の違いを超えて、みんなが一緒に力を合わせた取組みでした。「次もやりたいですね。」という声も多くあります。今後は、中村医師やペシャワール会への支援も取組みます。皆さんのご協力をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/13 法律相談会

弁護士に来ていただき、2件の法律相談を行いました。日ごろは弁護士への相談となればお金がかかることからなかなか機会がないものです。区役所の相談窓口もありますが、予約がいっぱいで、緊急の相談には対応が困難。そこで、顧問弁護士と相談し、定期的に相談会を開催することを決めました。

相談会は、7月3日(火)18時30分~20時30分 けしば・新城事務所(成田東4-34-15-102)です。事前にご連絡いただけるとうれしいです。悩むよりもまず相談!ご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/11 沖縄県議選野党勝利!!シタイヒャ~!

沖縄県議選は野党の勝利です!!仲井間自民党県知事の与党は過半数を割り、改選前と同じだそうです。施政権返還から40年、変わらない現実と、さらに事故の多い欠陥機MV22オスプレイの配備に、沖縄の人々の怒りが噴出したということではないでしょうか。今日は私は区議会質問で、沖縄の基地問題について、米軍犯罪にさらされる沖縄の現実や、MV22オスプレイ配備問題に触れ区長の認識と姿勢を確認ました。県議選の野党の勝利は本当に嬉しいです。沖縄の闘いはこれから!私も一緒に頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/7 中村哲医師講演会

朝、知り合いから講演会に参加したいという予約の電話が何件も入りました。まずますの出足。
会場は8割が埋まり、ホッとしました。映像を使いながらの中村さんのお話に、たくさんの方々から「すばらしい内容でした」との感想をいただきました。1時間余りの質疑応答も学生など若い方達から様々な質問が出て、中村先生のお答もユーモアを交えながら非常によかったそうです。私は、残念ながら会計担当で、ずっと受付におり中村さんのお話は全く聞けませんでした。楽しみにしていたのに、とても残念…。でも前売り、当日、賛同金、当日のカンパなど、予想以上の資金が集まり、ささやかながら中村先生とペシャワール会の活動の手助けになったのではないかと思います。
実行委員会の皆さん、賛同してくれた他会派の議員たちの協力のおかげです。ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6/6 一般質問ヒヤリングを終え、明日の中村哲医師講演会の準備!!

やっと質問項目提出を終えました。明日からいよいよ議会。夜は昨年から準備をしてきた中村哲医師の講演会があります。今日中に講演会準備を終えなえればならず、夜10時近くまでかかってしまいました。準備もまだ十分ではないけれども、心配なのははたしてどれだけの人たちが来てくれるのか、全く読めないことです(=_=)皆さん、よろしくお願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/3~5 一般質問の準備に追われています

7日から区議会がはじまります。今回の一般質問は生活保護制度に絞る予定ですが、沢山の資料の整理に追われ、大変(ー_ー)!!

お笑いタレントのお母さんの生活保護受給はキャンペーンされているような「不正受給」とはいえません。マスコミが「不正受給」として煽ることで、差別的なバッシングが行われています。制度の改悪と保護費の削減をねらう政治家によって、お笑いタレントの母親の問題が格好の餌食にされたということです。このニュースが流れるたびに私の眉間には皺が寄ります。これを批判し、困っている人が頼れる制度にするために取り組みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/2 脱原発杉並宣言集会に参加しました

201262脱原発杉並宣言集会は杉並公会堂の大ホールの2階席まで人が入るほどの大盛況。私は福島現地の報告をされる木田節子さんの活動が掲載された新聞記事を印刷して現場へ。すでに公会堂は人の列ですごいことになっていました。受付を手伝ったあと、会場へ。飛び入り参加の加藤登紀子さんの歌や、鎌田慧さんのお話、雨宮処凛さんと松本さんのトーク、皆さんの活動201262_3201262_2報告を聞きました。

福島の報告をさえた木田節子さんの訥々とした訴えは心にしみました。

原発事故の被害者をこれ以上だしてはいけません。脱原発杉並宣言!がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »