« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

3/29 お花見にと“ちんすこう”(沖縄のお菓子)いただきました

本日の花見は急きょ延期にしました。でも天気予報はおおはずれ。花見日和の日でしたね。楽しみにしておられた方々には申し訳ありませんでした。事前にご連絡をされなかった数名の方から、「どこにいますか?」との連絡が入り、こちらも大慌てで対応。本当にごめんなさい。

2015329

お花見にと、沖縄から送っていただいた“ちんすこう”。4月5日にはみんなでいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/6 映画「日本と原発」上映会…素晴らしい映画です

1

3月6日の上映会は100名の参加でした。準備期間1ヶ月ではまずまずの参加というところでしょうか。とても中身の濃い映画です。原発の解説など非常に難しい内容をわかりやすく丁寧に説明…このような映画はついつい睡魔に襲われてしまいがちなのですが、河合弁護士と海渡弁護士のやり取りがおもしろくて笑ってしまう場面も多々あり、2時間15分を完全に見入ってしまうほどに素晴らしい内容でした。
この映画を見れば、どんな人でも原発反対に確信を抱くこと間違いなしです。
上映のあとの河合弁護士のお話もとてもよかったです。
反原発裁判に長く深く携わってこられた河合弁護士がなぜこの映画を作られたのか…①脱原発の確信を皆にもってもらうため、②裁判資料にするため、このツールとしてつくったそうです。伊方原発差し止めを求める訴訟にもこのDVDが使われたとのことでした。
河合弁護士は最後に飯館村の歌をご披露。飯館村に行くとどこからでも子どもたちが歌うこの曲が流れてくるそうです。「この子ども達の歌を聞いて、東京電力は本当に許せないと思った」と声をつまらせながら語り、歌ってくださいました。
皆さんもぜひ上映会やってみてはいかがでしょうか。
全国で上映会を広め、反原発の仲間を増やし、再稼働止めましょう。

未来のために!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/5  原発に頼らない新電力購入で1億290万円の財政削減!

1_2

本日の予算特別委員会は私が質問しました。

原発に頼らない社会実現のために、無所属区民派は、福島第1原発事故以前から特定規模電気事業者(PPS:Power Producer and Supplier) 新電力からの電力購入を求めてきました。

杉並区は来年度これを区立小中学校のすべてに、また児童館など区施設にさらに拡大する方針を確認しました。

新電力に転換した3年間で区の財政も1億290万円余の財政削減がありました。

財政削減効果や何より電力会社の独占体制を転換するためにも積極的推進を今後も求めます。

(写真は我が家のクリスマスローズです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »