« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

7/16・17 第5回福島を忘れない全国シンポジウムと現地見学会に参加

7月16・17日の福島を忘れない!全国シンポジウム、現地見学が終わりました。メイン講演は『チェルノブイリと福島』NPO法人urPlanetTV代表理事の白石草(はじめ)さん、『避難解除地区の現状』の報告を菅野清一川俣町議会議員、松本静男葛尾村議会議員、渡邊計飯館村議会議員、今野秀則・福島原発事故被害者津島原告団長(浪江町)から受けました。参加者は福島から議員が22名、市民が34名、茨城、千葉、首都圏、遠くは高知県から120名を超える方々が参加しました。殆どの方から「本当に中身の濃い講演や報告でした」と、感想を多くいただきました。
17日の被害自治体の見学も、大型バス2台で100名の参加。1年前とほとんど変わらず厳しい現状、2年前とがらりと変わったところなど、地域によって状況が違っています。まずは写真をご覧ください。(飯舘村の畑の除染土)

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、木、山、屋外、自然、水

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »