« 11/8 東海第二老朽原発の20年延長❓ | トップページ | 2019/1/1 新年おめでとうございます »

11/8 精神障がい者家族会50周年式典に参加しました

2018118_501

11月8日、精神障がい者家族会の50周年記念式典がありました。記念講演をされたのは、自ら脳性麻痺で小児科医の熊谷晉一郎さん。障がい当事者の立場から、「自立」について語りました。障がい者にとって自立とは、「依存できるもの(人や機関、制度)がたくさんあり、それを利用し自分のおもいのままに生きること。訓練で健常者のようにできるようになることではないことなどを、ご自身の経験にもとづいて話されました。熊谷さんは、家族会の皆さん(皆さんご高齢の域に達します)にも、子どもを当事者として語らず、自分自身を当事者として語り活動してほしいと、エールをおくりました。区からも担当課の部長や課長、担当職員も参加し、私は遊びに来ていた姪も誘えばよかったと、反省しました。機会があれば、著書も読んでみようと思います。
精神障がい者家族会の活動に私もいろいろ学んでいます。家族会の皆さんの取組みに感謝し、また敬意を表したいと思います。ありがとうございました。
写真は式典が始まる前に撮影。熊谷医師の講演など、報告集を楽しみにしています。

|

« 11/8 東海第二老朽原発の20年延長❓ | トップページ | 2019/1/1 新年おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292862/74596053

この記事へのトラックバック一覧です: 11/8 精神障がい者家族会50周年式典に参加しました:

« 11/8 東海第二老朽原発の20年延長❓ | トップページ | 2019/1/1 新年おめでとうございます »